プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
農っ工ら商、バンド演奏しました!
昨日は那珂川町の商工まつり(農っ工ら商)の舞台で演奏しました。
バンド名はザ・モーズ、メンバーは、仲区のオヤジバンド+オレンジ楽団から3人。
曲は、
「勝手にしやがれ」
「負けないで」
「年下の男の子」
「朝まで踊ろう」
「氷の世界」
の5曲でした。
私は「勝手にしやがれ」と「氷の世界」を歌いました。
あ~ 楽しかった。

動画 17分くらいです。お時間のある方はご覧ください。


音楽活動 | 【2016-10-17(Mon) 14:36:12】 | Trackback(-) | Comments:(0)
9月議会、一般質問が終わりました
昨日、一般質問が終わりました。

質問時間、これまでで最短の42分です。
お時間のある方は動画をご覧ください。



今回は、

(1) 町立幼稚園の効果的な活用について 
(2) ふれあいこども館の効果的な運用について

の2点について質問しました。

(1) 町立幼稚園の効果的な活用について

現在、那珂川町には町立幼稚園が3園あります。平成18年に町立幼稚園を将来統廃合するという方針が出され、それ以降正職員の採用は行われず、3園で正職員が6名となっています。前12クラスの担任うち正職員が2名、あとは任期付き採用職員や嘱託職員という現状です。もちろん、幼稚園の先生は一生懸命子どもと関わっておられるのですが、町と教育委員会は計画を出し切れずにここまできています。今年度中までに最終的な方針を出すとしていますが、ここにきて待機児童問題が出てきました。

そこで、私はこの待機児童問題を解決する短期的な対策として 現在行っていない町立幼稚園の空き教室を利用して新たに3歳児クラスを設置することと、ニーズの高い一次預かり(延長保育)を実施することを提案しました。

町立幼稚園には うちの子ども2人預けました。私が 町が町立幼稚園を保有するメリットと考えるのは、「親育て」ができる点です。
その理由は、町立幼稚園は毎日保護者が送迎を必ずし、先生と顔を合わせ子どもの様子の報告を受けます。そこで先生たちが一生懸命子どもに接している姿も目にします。そしたら、私たちも協力しよう!という意識が自発的に出てきます。
そして、運動会、発表会、バザーなどの大きな行事に何日も前から幼稚園に行って準備に関わります。
そうしているうちに、それが当たり前になるのです。幼稚園のために働いて当たり前。

その点、保育園は保護者が送迎はしますが、親は働いているため行事の準備に関わることはできませんし、 あまり先生の頑張っている姿を目にすることはありません。また、私立幼稚園は幼稚園バスの送迎が多く、幼稚園の先生と顔を合わせることがあまりありませんし、行事の準備に関わることはありません。

その保護者たちは、子どもが小学校に上がるとPTAの核になって下さいます。 中学校に上がっても同じ。そして、地域の行事なども。つまり、まちづくりの核となっていただいているんです。まちづくりの意識を住民にもってもらうことはお金では買えません。それが、町立幼稚園で涵養されています。

親育て、保護者の教育ができるということが 町が町立幼稚園を保有する最大のメリットと考えます。今後の町立幼稚園の方針決定の参考にしていたけるよう、町長と教育長に訴えました。

(2)ふれあいこども館の効果的な運用について

ふれあいこども館は、開館して2年経ちましたが、当初の需要予測に対して、0歳から5歳児、小学生の利用実数が半数以下です。これでは施設規模が大き過ぎたのではないかと思われます。総務省は、公共施設は「新しく作る」のではなく「賢く使う」ことを指示しています。そういった観点から、ふれあいこども館の開館日の拡大、開館時間の延長、そして、現在は児童福祉以外の目的では使用できない状況ですが、高齢者や地域のサークルなど利用できる対象を拡大することを提案しました。そのためには、用途変更の手続きを国・県に対してしないといけません。補助金を返還しなければならない場合もあります。

また、同じ敷地内に貸館の文化施設「ミリカローデン那珂川」と 福祉施設「ふれあいこども館」があることは メリットもありますが、駐車場も共用していますし、同様の企画がそれぞれあったりで 運営する際のデメリットがあります。そこで、現在、直営で町が管理しているふれあいこども館の運営を ミリカローデン那珂川の指定管理者に一体的に管理させることを提案しました。

まだオープンして2年なのですぐにとはいかないでしょうが、国の考えに基づき早急に検討していただきたいと考えます。


今回の質問の趣旨は以上です。



町議会 | 【2016-10-01(Sat) 16:20:44】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
09 ≪ 2016/10 ≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -