プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
古きを温める (お地蔵さんとお宮)
町政報告配布中。今まで通ったことのない道や、通ってても気づかなかったものを発見することしばしば。

今光公民館の横のお宮。公民館には夜行ったことがありましたが、隣がお宮だったとは。

120426_064335_ed.jpg

道善のお地蔵さん。
120424_070858_ed.jpg

いずれもきれいに管理されています。地元の方から大切にされていることがわかりますね。

日記 | 【2012-04-27(Fri) 16:34:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
祐くん3歳になりました
おかげさまで、祐くんが3歳の誕生日を迎えました。めでたしめでたし。
こいつは 本当におもしろい。何をやっても笑わせてくれます。

お祝いに お父ちゃんとお母ちゃんでキャラクターケーキを作りました。
仮面ライダーフォーぜです。目はいちご。触覚はポッキー。顔の中心はチョコレートとココア。額の緑の部分はおじいちゃん宅で採れたアスパラがあったので 先っぽを切って乗せました。
もうちょっと目の位置が下だったと反省しています。

味はまあまあ、やっぱりケーキ屋さんで買った方がおいしい。

120425.jpg


家族 | 【2012-04-26(Thu) 05:10:19】 | Trackback(-) | Comments:(2)
かぐや姫?
議会報告を配布しています。

西隈の竹林の向こうから 朝日が昇っているところです。

120422-1.jpg


日記 | 【2012-04-24(Tue) 23:32:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
薄紅色の~ ♪
議会報告を配布しています。
東隈のハナミズキ。散歩しているご婦人が立ち止まって眺めておられました。

120423.jpg

日記 | 【2012-04-24(Tue) 04:16:42】 | Trackback(-) | Comments:(0)
古きを温める (戦中の写真 その2)
前日の続き。。。

中央区谷にある谷公園、そこに陸軍墓地があるということをご存知ですか?
私は初めて知りました。

昭和10年、墓地の改修が命じられて軍民一体となって取り組んだそうです。
片縄山で巨大な御影石が見つかったということで、石を切り出して運ぶ写真が数枚アルバムに残っています。

1枚目は、現在でいう那珂川町から中央区までの街道を通って石を運搬しているところです。
大勢で石を牽引しています。石の上に立っているのは村長さんらしいです。
120421-3.jpg

2枚目は 町中に入ったところ。地盤のゆるいところでは、木材のレールから脱線することもあったとのこと。たいへんな作業ですね。
120421-2.jpg

3枚目は、完成した墓碑の前での記念写真です。今でも谷公園にはあるということなので、今度見に行きます。
120421-1.jpg


日記 | 【2012-04-22(Sun) 20:41:11】 | Trackback(-) | Comments:(1)
古きを温める (戦中の写真 その1)
応援してくださる方から 古いアルバムを見せていただきました。

写っている写真は、戦中の頃の那珂川町(当時は まだ 岩戸村、安徳村、南畑村に分かれていました)の様子がうかがえ、ていねいに解説を加えていただきました。

その一枚目。

昭和16年 徴集兵 武運長久祈願祭 と添え書きがあります。
赤紙がきて、出征していく村の兵士がいつまでも無事なことを願って、伏見神社で祈願祭が行われたときの写真だそうです。武運長久という言葉を知りませんでした。当時は、神社の役割が高かったようです。この他のにも、事あるごとに神社に村民が集まっている写真が数枚ありました。

120420-2.jpg

二枚目。

昭和16年11月29日 大政翼賛会支部長練成会 於西畑お日吉神社 と添え書きがあります。
大政翼賛会が 地方の隅々まで組織化されていたことがわかります。
ふんどし姿でポーズをとっているところがおもしろい。

120420-1.jpg

古きを温める。勉強になります。


日記 | 【2012-04-21(Sat) 04:08:37】 | Trackback(-) | Comments:(0)
「たけのこ」ゆがいているところです
南畑の知人のお宅では、たけのこ掘りに市内からお友達が集まっていました。自宅の庭のドラム缶で たけのこゆがき。 田舎のほのぼのした光景です。

南畑地区は、高齢化が進むと同時に、農家の担い手不足の問題があり活性化は課題です。 また、自然を残してほしい、という願いもあります。 政治にできることは何か。 住民の皆さんと知恵を絞ってそれらに取り組んでいかなければなりません。

120419.jpg

日記 | 【2012-04-20(Fri) 08:32:54】 | Trackback(-) | Comments:(0)
まだ早すぎる?
最近よく聞く言葉。
「まだ 早すぎるとやないと?」
ご忠告、たいへん有難いです。

さらには、
「もう一期してからだったら。」 
「これでつぶれたらもったいない。」
老婆心や愛の言葉、本当に嬉しいです。

ひとつ言えるのは、自分が今やらなければ 前に進まないということ。

私が現状を打破する具体策を先にお示しすれば、相手も出さざるを得ません。
私がお示しする以上のものを出してくるはずです。
それでいいのではないですか。出す以上は実行しなければならないんです。
ここが大事。 仮に、私がダメでも 前に進むんです。

おそらく自分がやらなければ、相手は具体策を出しません。
そこに自分がやる意味があるとですよ。

母校、鹿島高等学校の 旧制鹿島中学時代の校訓。

「至誠一貫、自ら進んで捨石たるに甘んぜよ。」

まさに、その心境なり。

120418.jpg

日記 | 【2012-04-18(Wed) 22:56:50】 | Trackback(-) | Comments:(2)
寝かしつけていると
いつもそうなんですが、子どもを寝かしつけているうちに、こちらが先に眠ってしまっています。
翌朝、子どもたちによると「イビキがうるさかったのでママの方に逃げた」らしい。

最近では、なかなか寝つかないときは、

「こら、お父さんより早く寝ないとイビキでうるさくするぞ」

と脅しています。なんて言いながら先に眠ってしまうんですけどね・・・

ちなみに依里ちゃんは お父さんのイビキには、文句言いません。

120416.jpg

家族 | 【2012-04-16(Mon) 21:25:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
エコピア・なかがわ まつり
昨日はエコピア・なかがわまつりが開催されました。
会場は数多くのフリマ出店などもあって 約2000名の人で賑わいました。

私は午前10時から午後1時くらいまで 正門前にいましたが、日差しが強かったので 鼻と頬が真っ赤になったとです。

今年は例年に増して黒くなりそうな予感がする。

120415.jpg

日記 | 【2012-04-16(Mon) 03:56:45】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
03 ≪ 2012/04 ≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -