プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ケーキをいただきました
依里ちゃんが生まれて2週間過ぎました。だいぶ顔もしっかりしてきて、時に笑ったような引きつったような表情で和ませてくれます。甘えん坊で、ベッドに置くと泣き、抱っこすると泣きやみます。

昨日は、おいしいお祝いのケーキ(桜と抹茶の味)をいただきましたが、依里ちゃんの口には入りませんでした。真ん中のビスケットは、真依ちゃんと祐くんが半分して食べましたとさ。

120229.jpg

※ 東京のおばさんへ

アメリカのおじさんには 二人ともたくさん遊んでもらいました。
GW楽しみにしてます。

家族 | 【2012-02-29(Wed) 00:00:30】 | Trackback(-) | Comments:(1)
青年塾 上甲塾長の一日一語
私が毎日読んでいるメルマガに、志ネットワーク代表で青年塾を主宰している 上甲晃塾長の一日一語というものがあります。
上甲氏は 松下政経塾の塾頭を14年務めてこられた人材教育のスペシャリストです。
毎朝届くメルマガは、気を引き締めて人生に向き合うことを忘れさせません。
内容は 下のようなものです。
------------------------------------------------------
 萩市長の野村興兒さんは、言い切る。

「武士道では、火中の栗は拾う。あるいは、国家の火急の時には、真っ先に駆けつける。みんなが、国の一大事には、“自分達が何とかしなければならない”と思っていました。

“いざ鎌倉”は、まさにそんな気構えを表す言葉です。天下を背負っている気概が、今の政治家にあるのか。天下のことなど関係ない。自分の選挙と地位役職ばかりを気にしながら、政治活動をしています。そんな政治家が、日本を悪くしているのです」。

 私は思わず、膝を打った。そのとおりだ。
------------------------------------------------------

これと同じことを 私が学んでいる林塾の塾長のメルマガにも書いてありました。

------------------------------------------------------
2月19日(日)、広島文明維新塾で佐藤一斎『言志晩禄』其の二を講義。
一斎は、次のような意味のことを述べている。隠遁の心を持たねば政治家には
なれず、文化を理解しなければ武人にはなれない。

隠遁の心とは、立身出世に囚われない超然たる精神のことだ。これがないと
人間が薄くなり、いつも名利に心を奪われて右往左往するばかりとなる。
それでは、正義に基づいた改革政治なんて出来るはずがない。
------------------------------------------------------

上甲晃塾長のメルマガ登録は こちら から


政治活動 | 【2012-02-28(Tue) 00:00:16】 | Trackback(-) | Comments:(0)
動画アップします
カト淳のときに演奏した「高校同窓会の歌」をアップします。

 ・ボーカル&ピアノ 森田俊文
 ・ボーカル&ギター 萩原透

サポートミュージシャン
 ・ベース 民谷利通
 ・ドラム 藤原隆幸



音楽活動 | 【2012-02-27(Mon) 06:16:42】 | Trackback(-) | Comments:(0)
佐賀にきてまーす
真依ちゃんが 「おばあちゃんちに行きたいなー」と言ったので、祐くんと3人で佐賀にやってきました。
ちょうど、アメリカからおじさんも来ていて 久し振りに会うことができました。
祐くんは初対面でしたが、さすが親戚の血というか、すぐに慣れてくっついて遊んだたとです。
今は 二人で プリキュアを見ています。

120224.jpg

家族 | 【2012-02-26(Sun) 08:56:00】 | Trackback(-) | Comments:(2)
カト淳とその仲間たち Vol.4  その2
昨日の続き。。。

5番手は、初出場のアコーディオン奏者 やまぐちまりこさんです。1曲目は みなさんおなじみのシャンソンから パリの空の下、そして、クラシックを演奏してくれました。普段 アコーディオンを聴く機会なんかそうないのでよかったです。
そして、6番手、ご存知 那珂川町出身の歌姫、那珂川仁美さん。自分の持ち歌ばかり3曲披露してくれました。新曲は一押しです。もうすぐ発売になるということです。

120219-7.jpg120219-8.jpg

それから、私が 1曲ジャズバラードを歌って、ジャズ・ゴスペルシンガーの大里和咲さんの登場です。
すごいんです。こんなパフォーマンスはこの辺ではなかなか見ることできません。
サックスのボーン本多さんとの息もピッタリ合っててよかったです。

katojun2012-2.jpg
120219-9.jpg120219-10.jpg

サポートミュージシャンのベースの民谷さん&ドラムの藤原さん。
120219-11.jpg120219-12.jpg

親友のピアニスト、キースさん。 おまけに真依ちゃん。今年はおりこうさんに観客席で座って見てました。
120219-13.jpgkatojun2012-3.jpg

年々レベルアップしていくこの 音楽の集い。お客さんの反応がとってもよかったです。
楽しかった~と何人もの人が言ってくださいました。

大成功でした。 ありがとうございました。

※ こころちゃんへ

今度はおいでくださいね。

元気アップ | 【2012-02-24(Fri) 00:00:37】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カト淳とその仲間たち Vol.4  その1
大雪の日曜日の開催となった、「カト淳とその仲間たち Vol.4~音楽の集い~」は、100名を超えるお客さんにおいでいただきました。予想していたよりも多かったのでとてもうれしかったです。

トップバッターは ZZライダー。直前にメンバーの伊藤さんが出なくなるというアクシデントがありましたが、サポートプロミュージシャンの二人と5分間リハーサルをやって、持ち歌のフォーク2曲を披露しました。

120219-1.jpg

2番手は、今年のカントリーダンス世界大会のチーム部門で1位になった 那珂川町在住の Jenifer & Karenのお二人のダンスです。動きが速くてカメラのピントが合いませんでした。
3番手は、カト淳こと加藤淳也君。森田ゼミナールの卒業生。昨年末に発売したCDのプロモーションを兼ねてオリジナル曲を歌ってくれました。いつ聞いても詩がいいですねぇ。

120219-3.jpg120219-4.jpg

4番手は、初登場となった ソプラノの浦本順子さんとコーラスグループのコール・リーベラのみなさんです。
会場の皆さんが知っている曲から始まって アベマリア、そして、マイフェアレディから「踊り明かそう」。こんなソプラノは身近で聞いたことはない、というお客さんもいて、感動を呼びました。

120219-5.jpg120219-6.jpg

続く。。。

元気アップ | 【2012-02-23(Thu) 00:00:01】 | Trackback(-) | Comments:(1)
名前が決まりました
さて、ななしちゃん、生まれて今日で10日目です。
ようやく名前が決まりました。本日出生届を提出してきます。
えりという名は 雅子さんが考えました。
漢字は字画や生まれた日時などを診て、太宰府の知り合いの方にお願いして決めていただきました。人に寄り添い従い、人を安らかにする、郷里、助ける。。。こんな意味合いです。

以後 よろしくお願いいたします。

120222.jpg


家族 | 【2012-02-22(Wed) 00:00:20】 | Trackback(-) | Comments:(2)
新聞に載りました
月曜日の西日本新聞2面の政治欄、特集記事に 先日の報告会の記事が掲載されました。

タイトルは、

   2012最前線 福岡発
議会不要論に危機感 
   那珂川4町議の試み

ちょっと大袈裟な気もしますが、こんなに後になって記事になるなんて驚きです。

     クリック↓
120220-5.jpg



政治活動 | 【2012-02-21(Tue) 00:00:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
赤ちゃんがやってきた
無事に雅子さんと赤ちゃんが退院してきました。
やっぱり にぎやかです。

120218.jpg

今日は カト淳とその仲間たち のイベント。雪です。お客さん、来るかぃな?

120218-1.jpg


家族 | 【2012-02-19(Sun) 09:22:34】 | Trackback(-) | Comments:(1)
わいわいマーケット博多南駅 2012.Feb その2
昨日の続き。。。

今回で2回目の登場となった実力派ゴスペルシンガー 大里和咲の登場。
そして、サックスのボーン本多さん。本多さんはアマチュアで独学でサックスを習得、譜面が一切読めませんがどのキーでも演奏できます。黒人のジャズマンみたいな人です。
1回目は私と3人で3曲演奏しました。

その後で登場したのが 初登場のフライングプラムスのお二人です。ピアノとサックス。
これはたまげました。中州界隈で演奏されているプロでした。
私がピアノを弾いてる場合ではない。。。このお二人に、大里さんとボーン本多さんがジョイントして、アドリブで演奏が始まりました。
すごいすごい。 こんなんが楽しいんですね。

120212-10.jpg

那珂川仁美さんの登場。ほんと、よくわいわいマーケットに来てくれます。もうすぐ3曲目の歌が発売になるとか。その歌を披露してくれましたが、博多弁が入った歌詞で、いい曲でしたよ。

120212-7.jpg


元気アップ | 【2012-02-17(Fri) 05:18:54】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
01 ≪ 2012/02 ≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -