プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ダウン
佐賀の実家に帰ったとたん 具合が悪くなって、夕食もまともに食べられず寝床へ。

翌朝、起きたら寒気と頭痛と喉の痛み。
もうだめだ。風邪だ。と思って弱気になっていたところ、熱をはかったら平熱でした。
薬を買ってきてもらって、飲んで休んでいたら 思い切り元気になりました。

ほっとすると 普段ためこんでいた疲れが出ると言います。
実家に帰ってほっとしたみたいです。


日記 | 【2011-04-30(Sat) 17:10:13】 | Trackback(-) | Comments:(0)
公園で
GWが始まりました。これと言って遠出をする予定はありません。実家に行くくらいです。

今日は午前中、真依ちゃんが自転車(補助輪付)、祐くんが三輪車で、公園に行きました。
公園に行ったら、次々にママとチビちゃんたちがやってきて みんな入り乱れて遊び始めました。
真依ちゃん祐くんは、厚かましく他の子たちの遊び道具をふんだんに使って大騒ぎしておりました。

のどかなお昼前のひとときです。

110428.jpg


日記 | 【2011-04-29(Fri) 11:52:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
喪に服して
週末、飲み会の席で、同年代のAさんが喪に服していると言ってたので、何事かと思って聞いたら、

「スーちゃんが亡くなったから」 ということでした。

Aさんは、小学生の頃からスーちゃん一筋。サイン会には必ず行き、コンサートは最前列を陣取って見ていた熱狂的なファンだったそうです。スーちゃんがいるから東京に出ていこう、と思って高校卒業後は上京したということです。映画の試写会で主演のスーちゃんが来たときも必ず見に行ったとのこと。

飲み会に同席していたFさんは、福岡に来たスーちゃんを車で送っていったことがある、と自慢していました。性格がとてもよかったということです。

Aさんは、それを聞いてうらやましがっていました。喪に服しているわりには、手羽先を10本くらいたいらげ、モツ鍋をおかわりしていましたが・・・

スーちゃんは、全国の多くのファンに、このように愛されて幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

日記 | 【2011-04-28(Thu) 06:45:52】 | Trackback(-) | Comments:(1)
自転車のかぎ
自転車のかぎを失くしてしまいました。これは致命的。

さて、どうする?

抱えて自転車屋さんまで 持っていくか 悩みました。
自転車屋さんまで 1.5キロメートル。
実際持ったら重いじゃあーりませんか。
泣きそうになりながら、抱えて歩いていたら 天使のおじさんが。

顔は天使ではないんですが、ソフトボールのチームメイトのおじさんが、作業場の前を通りかかった時、出てきてくれて、電動工具で鍵を切断してくれました。

ありがとうございました。ありがとうございました。もう一度ありがとうございました。

110426.jpg

※ こころちゃん、さくらさん、さがんばさんへ

ありがとうございます。これも皆さんのおかげです。こやつは、かわいがられる術を心得ています。誰に似たのか。ちなみに、自分は不器用な男です。


日記 | 【2011-04-27(Wed) 16:25:35】 | Trackback(-) | Comments:(0)
祐くん 2歳になりました
祐くんの2歳の誕生日を迎えました。皆さんのおかげで すくすく大きくなっています。

ひょうきんで音楽好き、そして、泣き虫なところは父親ゆずりか。

さらに、ちびで甘えん坊でいたずら好き。NHKのアニメ「お猿のジョージ」にそっくりなので、誕生日ケーキは ミルクレープの手作りケーキにジョージの絵を描く予定が、生クリームが泡立たなかったそうで断念。1枚のクレープにジョージの絵を描いて、祐くんに食べてもらいました。

保育園で朝、お別れをするとき、まだ大粒の涙をこぼしながら「パパ~」と泣いてくれる かわいいやつです。

110425.jpg

家族 | 【2011-04-26(Tue) 00:14:16】 | Trackback(-) | Comments:(3)
1年生歓迎レクレーション
選挙結果は 圧倒的不利はわかっていたものの、たいへん残念でした。
政治も選挙も難しいと つくづく実感しました。


ところで、昨日は仲区子ども会の 一年生歓迎レクレーションが行われました。
6年生が中心となって、あらかじめ会の内容を企画をし、当日の進行を務めてくれました。

6年生の会長の H君がまず自己紹介の挨拶をし、

「子ども会をまとめられるかどうか、未熟ものですががんばります」

と言ったのには、思わず笑ってしまいました。

1年間の行事のスタートとしては、うまくいったようです。グッドです。

110424.jpg


地域活動 | 【2011-04-25(Mon) 10:13:59】 | Trackback(-) | Comments:(0)
やるだけのことはやった
長いようで短かかった1週間の選挙戦が終わりました。
結果は今日の夜までわかりませんが、素晴らしい選挙でした。

告示日の3日前に市議選から市長選へ鞍替え。そこから後援会の皆さんは目が回るような忙しさになりました。立候補の手続き、ポスターの張替え、市長選用の後援会ビラの作り変え、選挙カーと看板の張替え、それに、後任の市議の擁立と立候補の届出&ポスターと看板作り、間に合わないため手作りのものもありました。

後援会長が、その3日間で告示日に間に合わせたのが奇跡だと言われました。

告示後は、地域の方、藤井候補の商工会のお付き合いの方等がが手弁当のボランティアで手伝ってくれました。

選挙戦の途中、国会議員、政令市の市議、自治体の首長らが応援弁士として全国から駆けつけてくれました。これまでの藤井候補の人脈、人望の厚さなどを感じました。

企業選挙、組織選挙にはない、藤井さんを勝たせてあげたいという想いがひとつになった温かい選挙となり、藤井さん本人が、理想的な選挙と表現されました。
「やるだけのことはやった、負けても悔いなし」と藤井候補はじめ事務所の皆さんは思っています。
選挙戦最終日の夜は、皆さんすがすがしい顔をしていたのが印象的でした。

私自身は、尊敬する藤井候補を純粋に応援したくて、この選挙に入りました。告示日前は印刷物の作成とホームページ、選挙が始まってからは 応援弁士として関わらせていただき、本当にいい経験になりました。


政治活動 | 【2011-04-24(Sun) 08:34:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)
郵便屋さん
昨日、候補の応援演説をしていたら、郵便屋さんのバイクが停車。

「じゅくちょー」 

と言う声に、ヘルメットの中の顔をのぞきこんだら、なんと、卒業生のT君ではあーりませんか。

中1から中3までもゼミに通ったT君。当時は コミュニケーションとか心配なところがありましたが、立派に社会人になってがんばってました。ちょっと感動。

同級生のみんな。T君の勇姿を見てくれ。

110422.jpg

※ こころちゃんへ

はい、修行と思ってがんばります。


卒業生 | 【2011-04-23(Sat) 08:12:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
パンク
春日市長選挙、だんだん熱を帯びてきた気がします。
我が陣営は準備不足もいいところ、組織と政党をバックにした現職に対してアリが巨象に挑むような戦いですが、道行く人の反応はたいへんいいように感じます。

私も、拙い演説ですが、応援弁士として藤井候補に同行しています。
初めは照れもあり、マイクでしゃべるということに慣れませんでした。自分の選挙ですらマイクでしゃべっていないんですから。でもこれは場数ですね。だんだん慣れてきました。

応援に使っていた車が突然パンクしました。ガソリンスタンドのお兄さんに救助に来てもらいました。
このタイヤ、10年以上使っていたということで老朽化です。

110421.jpg

日記 | 【2011-04-22(Fri) 03:35:34】 | Trackback(-) | Comments:(1)
ぶっとび
春日市の交差点、バイクで信号待ちをしていたとき、

「じゅくちょー」と呼ぶ声が。。。

こんなところでまさかと思って振り返ると、卒業生の通称「ぶっとび」がたっているではあーりませんか。
ぶっとびは、中学3年生のとき、春日市からもゼミに通っていました。海星女学院に通っていて、もう高校3年生になったということです。ぶっとびというのは、落ち着いてそうなルックスとは裏腹に、その言葉遣い、行動が想像を超えてあまりにかけ離れているので、当時ついたニックネームでした。

「今でもぶっとんでる?」 と聞いたら

「はい」 と答えてくれました。

やっぱり ぶっとび、 絶好調みたいです。


※ こころちゃん、さくらさん、さがんばさんへ

自分も、選挙にスポーツにぶっとんでいます。

卒業生 | 【2011-04-21(Thu) 01:38:18】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
03 ≪ 2011/04 ≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30