プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
開票速報を見ながら・・・
選挙は大方の予想通り民主系の圧勝という結果になりました。小選挙区制って恐いです。でも、おもしろい。日本の戦後の政治史において、アメリカのような2大政党の政権交代が初めて現実となった歴史的な意味合いもある日ですね。

長年政治の一線で活躍してこられた自民党の大物議員が落選し、しばらくメディアから消えるというのも不思議な気がします。

民主党政権になって、どんな政治になっていくんでしょう? 気の毒なことに、莫大な借金を背負って、問題山積の中での船出となります。4年という期間で結果を求めらるとしたら 酷だと思いますが、時代が待ってくれるでしょうか。マニフェストどおりに事が運ぶとは思えません。業界や官僚等さまざまな抵抗にあって、改革が進むかどうか。4年後、よくなっているか悪くなっているか?

今回の自民党のように圧勝の次は、舵取り次第で惨敗も考えられます。今回の圧勝にあぐらをかかず、野党をないがしろにした自民党と同じ轍を踏まないよう、野党となった自民党の意見を尊重しながら、この国の危機を乗り超えていってほしいと願うばかりです。



日記 | 【2009-08-31(Mon) 00:21:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
不戦勝
今朝は7時集合。ソフトボールの最終戦の日でした。
梶原運動公園に移動して、さあプレイボールというとき、相手チームの選手の数が足りなくて不戦勝になってしまいました。その後、すぐ選手の方が着いたんですけど、時間厳守でということでした。集まった選手のみなさんはがっかりです。早起きしたのに試合がないとは。

その後 家に帰って、真依ちゃんと選挙に行ってきました。
さて、結果はいかに。。。


※ さくらさんへ

ありがとうございます! 年々身体が重くなってますが、がんばります!

日記 | 【2009-08-30(Sun) 10:23:02】 | Trackback(-) | Comments:(0)
46歳
昨日で46歳になりました。 46歳って響きは おっさんですねぇ。アハ。
人生の中盤ではあるが、折り返し地点はもう過ぎていると思う。
残りの人生、どう生きていくのか。 子どもは2歳と0歳。
子どもに自立してもらうまでは、父親として、しっかり生きて、稼いで、見守っていきたいですね。

下は塾の生徒が描いた似顔絵。 生徒の目には、こんなふうに映っているとかぃな?
ふざけんなっ(笑)

090828.jpg

生徒がお祝いにクッキーを焼いて持ってきてくれました。
ありがとね。

090828-1.jpg

いつものように、生徒にアイスクリームをごちそうして、無理やりハッピーバースデーを歌わせました。


※ さくらさんへ

東京は特別な場所でした。久しぶりだったので、特にそう感じたのかも。。。

日記 | 【2009-08-29(Sat) 00:00:29】 | Trackback(-) | Comments:(1)
東京です。。。 バイバイ
東京 2日目

翌日の午前中は、3つの分科会に分かれて、約15の自治体の広報誌の批評をする講習会でした。これがおもしろかったとです。 各広報誌に対して、先生はズバズバ意見をおっしゃって ハッとさせられることが多々ありました。
うちの広報誌でできているところもあれば、まだまだ研究の余地があるところもあり、たいへん勉強になりました。



下の写真は、駅のホームで見たゴーギャン展のポスター。時間があれば行きたかったです。
ゴーギャンの絵なんぞ 福岡ではお目にかかれんやろねぇ。

東京。。。それは自分にとっていろんな意味合いを含んでいます。
夢。 あこがれ。 学生時代。 挫折。

東京に住んだのは大学の4年間、そして就職してから1年3か月。
その頃は、東京の良さを知らないで過ごしてたような気がします。
ゴミゴミしている。コンクリートジャングル。人が冷たい。
本質的になじめない、やっぱり出ていこう、そんな感じで逃げ出したような。

今回東京を4年ぶりに東京を歩いてみて、今ならもっと有益な東京ライフを送れるかもしれない、などと思ってしまいました。 気持ちにゆとりができたということかぃな?

やっぱり、文化・芸術・娯楽の中心。 アキバもあるけど 古典もある。西洋や東洋の美術もある。
シルクドソレイユがあるけど歌舞伎もある。 何でもあるある。



そんな東京にバイバイです。 いやだけど飛行機で。
今度は仕事じゃなく、ゆっくり出てきたいですね。 いつになるやら。。。


日記 | 【2009-08-28(Fri) 00:00:55】 | Trackback(-) | Comments:(1)
東京です・・・ 大学へ
なんとか生きて帰ってきました。

昨日の続き・・・

夕方の5時に研修が終わりました。ホテルにチェックインして、夕食の時間まで散歩をしようと。
ホテルから歩いて5分のところに 母校の上智大学があるとですよ。
卒業以来 初めて学内に入りました。
建物は建てかわったりしていますが、メインストリートの風景はそのままでした。
懐かしかぁ。サザンのYa Ya が聞こえてきそうです。



ポルトガル語学科の教授室を訪ねてみました。5時過ぎていたので先生はおられないだろうと思ってましたが、運よく、懐かしい先生にお会いすることができたとです。
私が4年生の頃、新任で当時は講師だった堀坂先生です。あれから24年。先生は教授になり、外国語学部長も務められ、今はイベロアメリカ研究所長になっておられました。もちろん、自分のことは覚えておいでではありませんでしたが、快く部屋に入れていただき、近況や教育論などお話に時間を割いていただきました。そして、最後に迎賓館の見える部屋まで案内してくださいました。



先生と別れて駅の方へ。
大学のすぐ近くに JR・丸の内線の四谷駅があります。四谷怪談の四谷です。
この道をまっすぐ行くと新宿につながっています。
JRの駅4駅分、新宿まで歩いたこともあったなぁ。。。



駅のホーム。東中野駅から四谷駅まで4年間通ったもんだ。



う~ん、ノスタルジーに浸ってしまいました。

(↓昨日の写真アップしていまーす。)

※ こころちゃんへ

おかえりなさい。同じ日だったんですねぇ。
次は新幹線がいいなぁ。。。


日記 | 【2009-08-27(Thu) 01:12:19】 | Trackback(-) | Comments:(0)
東京です
朝7時58分の新幹線に乗って雅子さんと真依ちゃんと祐くんにバイバイ。
9時初の飛行機で東京へ。 ほんと ひさびさで緊張しましたが無事に羽田に着陸しました。
京浜急行で新橋までいって、時間がなかったので、新橋の駅でカレーを。

赤坂見附駅で地下鉄を出たら 懐かしか~。 
この赤坂プリンスでアルバイトしとったとです。



会場は、赤坂プリンスのすぐ裏の通りにありました。



会議は1時から5時まで。会場には全国から集まった町村議会の議員さんたちでいっぱいでした。
3名の先生の講演を聞いて 広報についての考え方を学びました。



続く・・・


※ さくらさんへ

なんとか今日までは生きてます。今夜 また飛行機です~


日記 | 【2009-08-26(Wed) 08:29:15】 | Trackback(-) | Comments:(1)
飛行機恐いとです
今日から1泊2日で東京出張です。

町村議会の広報誌の研修会で勉強するため、広報委員会の委員二人で朝から行ってまいります。
しっかり勉強してきて、今後の広報づくりに役立てたいと思います。

東京に行くのは4年ぶり。 飛行機に乗るのは3年ぶり。
飛行機は緊張するとです。 家族ができて初めてのフライト。
ちょっと臆病になってます。今は家族残して死ねんとです。

明日は東京から、明後日は生きて帰ってきたらブログ更新します。






日記 | 【2009-08-25(Tue) 00:00:30】 | Trackback(-) | Comments:(1)
最高裁裁判官 国民審査
30日の衆院選と同時に実施される最高裁判所裁判官の国民審査、これってほとんど機能していませんよね。私自身、過去数回の国民審査の際、誰にも×をつけたことがありません。なぜなら、誰がどんな判決を下したかとかを知らないからです。仮にそれがわかったところで、裁判に対する知識が乏しいので、判断することが難しいと言えます。情報が不足しています。形式的で帳面消しの制度といった感がします。。。

昨日の西日本新聞で、今回国民審査を受ける最高裁判所裁判官アンケートというものが掲載されていました。読みましたが、判断材料としては??? さっぱりわかりませんね。

そこで、ネットで調べてみました。 そしたら いいサイトがあったとです。
×をつけるポイントが、非常にわかりやすかったです。
私自身は、国政選挙の際に、住んでいる地域で1票の価値が2倍以上もあるのはおかしいんじゃないかと考えます。
また、裁判員制度も日本には馴染まないと考えています。
他にもいろいろと意見はありますが、ここまでにしておきます。

ためしにこのサイトを読んでみてください。 もちろん自己責任で判断をお願いします。

クリック↓
忘れ去られた1票 国民審査の×ガイド

今回の選挙では、最高裁判所裁判官の国民審査に×をつけることがあると思います。



日記 | 【2009-08-24(Mon) 00:31:11】 | Trackback(-) | Comments:(0)
祭りなかがわ
昨日は「祭りなかがわ」が開催されました。

家族で夜8時頃出かけてみました。天気もよくなって大勢の人で賑わっていました。
8時40分から 花火が始まりました。 真依ちゃんは予想通り怖がったので、最後までずっと耳をふさいであげました。しかし、今年の花火はすごかった。今までの那珂川の花火は、しょぼい気がしていましたが、今年は素晴らしい花火の連続でした。最後のクライマックスの時間もけっこう長かったです。

真依ちゃんはずっと目をつぶっていましたが、花火が終わった直後からまた元気になりました。

今年は、今までと違った視点で祭りなかがわを見てみました。 消防団、青年団、役場の職員のみなさん、公民館関係の方、警察の方、など多くの人に支えられて開催されているんだということがわかりました。みなさん、たいへんお疲れ様でした。

090822.jpg

那珂川町 | 【2009-08-23(Sun) 00:29:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
Old McDonald had a farm
真依ちゃんと自転車でお出かけするのが最高に楽しいです。
自転車でときどき鼻歌で、真依ちゃんと歌っている歌を youtubeで探すことにしました。

ご存知の方も多いと思いますが、イーアィイーアィオーっていう歌詞があって、初めは題名がわかりませんでした。。
イーアイイーアイオーで検索したら、 題名が、Old McDonald had a farm ということがわかりました。
それで見つけたのが↓の動画です。



マクドナルドさん宅で飼っている動物が次々と出てきて、あっちでもこっちでも鳴いているという歌です。英語での動物の鳴き声が日本と違っていておもしろいです。
牛がムームー、ひつじがバーバー、豚はオィンクオィンク。
これ全部そらで歌えたらすごいです^^

※ さくらさんへ

昨日で天草の話は終わりでした^^
船の費用については今度お話しますね。

日記 | 【2009-08-22(Sat) 00:00:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
07 ≪ 2009/08 ≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -