プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
15年ぶりの再会
アフリカのザイールで仕事をしていた頃お世話になったH氏と約15年ぶりに再会しました。塾が終わって夜の10時に天神で待ち合わせをして、警固のスペーステラで飲みました。
現在東京で経営コンサルタントの社長さんで全国を飛び回っておられます。底力はあるが、今ひとつ波に乗れない中小企業から大企業、自治体まで相手にコンサルをしているそうです。
思い出話から近況まで話題はつきませんでしたが、今自分が考えていることについて、予想外の視点からアドバイスしてくださってたいへん参考になりました。
今後何かあったら力になると力強い言葉をかけてもらい、元気とやる気が出てきました。

080731.jpg

スペーステラには、ベースの民谷さんが来ていて、ピアノとベースをバックに3曲歌いました。4月のライブ以来3ヶ月半ぶりに歌ったので美しいボーイソプラノが出らんかったです。

楽しい夜でございました。


※うえぽんさんへ

初めてのお泊りですか。ひとつの独立心ですよね。想像したら寂しいような嬉しいような気がします。

日記 | 【2008-07-31(Thu) 07:52:16】 | Trackback(-) | Comments:(1)
晴耕雨読
昨日は結婚記念日でした。
2年前のあの博多南駅の屋上での灼熱の披露宴が遠い昔のようでございます。

塾が終わってから 雅子さんと二人で食事に行ってきました。(真依ちゃんはお留守番)
大橋の居酒屋さんですが、じゅくちょーはビール、雅子さんはノンアルコールビールで乾杯。じゅくちょーはその後は焼酎の水割りをいただきました。焼酎は「晴耕雨読」という銘柄。晴れた日は畑を耕し雨の日は読書をする悠々自適の生活を送る・・・ あと20年後にそんな生活ができることを目指して、これからの残りの20年は真依ちゃんのためにバリバリ働かんといかんですね。

080730.jpg

新しいブログの読者のみなさんのために。。。

披露宴のアルバムはこちら

2年前の貧困旅行のページはこちら


※さくらさんへ

大人の方でも夏期講習OKですよ~。

家族 | 【2008-07-30(Wed) 08:36:55】 | Trackback(-) | Comments:(1)
夏期講習が始まりました
昨日から3年生の夏期講習が始まりました。
昼の12時から5時半まで。 よその塾は9時から5時までとか、もっと長いところもあるようです。もゼミは5時間半とはいえ、新しく入塾してきた生徒で今まで勉強大嫌いで机に10分も座ったことがなかった子たちにとっては、拷問のような時間でしょう。さすがに4時過ぎくらいから集中力が切れてくるのを感じます。徐々に慣らしていかないといけませんね。

私ごとですが、3年生の授業が始まる前の午前中は、パソコン教室があったり、いろいろと出ごとや雑用があったり。
3年の授業が終わって夕方6時から9時までがみっちり1・2年生の授業です。
夜の9時以降は、教材を作ったり、人が訪ねてきたり、ホームページを作ったりであっという間に時間が過ぎます。おっ!もう夜の12時だ?みたいな。

そんなこんなで、夏休みはじゅくちょーは多忙を極めます。でも気が張っているのでバテたりはしません。毎晩、真依ちゃんの寝顔を見ながら糖質70%オフの発泡酒を飲むのが楽しみで生きてます。
仕事があって、生徒がいて、家族がいて、ハッピー。


※こころちゃんへ

ハガキが届きました~ ありがとうございます。

塾生日記 | 【2008-07-29(Tue) 03:17:40】 | Trackback(-) | Comments:(1)
暑中お見舞い申し上げます
6月末から塾もクーラーを入れてます。それでも、最近の子どもはエアコンに慣れているのか、塾に入ってきたときにちょっとでも教室の温度が外気と違うと、

「あっつ!(暑い)」

とすぐ大きい声で言います。

他人が暑いと大声で叫ぶのを聞いたらこっちまで暑く思えてくるし、イライラしてきますよね。お前が暑いのは勝手だけどこっちには関係なかやろ!と。。。
 
「きつっ(きつい)」 とか 「ねむっ(眠い)」 とか言うのも同様です。

だから、そういう時は

「個人的なことをわざわざ大きい声で言うな。黙っとけ。」

と注意するようにしています。

我が家では、赤ちゃんにはクーラーはよくないということで、扇風機と自然の風で涼をとっています。しかし、この暑さでは「涼」ではないですな。温風ですから。

真依ちゃんには一日に数回水浴び(ぬるま湯で)をさせています。 最近は、頭から水をかぶっても泣かなくなりました。えらいねぇ。。。



日中、2階までカマキリが涼を求めて上がってきました。
残念でした! この家は涼しくありませんよ~




塾生日記 | 【2008-07-28(Mon) 03:47:46】 | Trackback(-) | Comments:(1)
ヤングじゅくちょーが勉強に目覚めた日 その2
じゅくちょーは、高校時代英語の成績がよかったとです。
英語に目覚めたきっかけは、高校1年のときに東京のおばさんのご主人と話したことだったかな。おじさんは早稲田大学出身で、あるとき大学の学園祭に連れて行ってくれて、早稲田大学の雰囲気を知ることができました。ザ・ワイルドワンズのコンサートを見たり、学生でごった返す模擬店など、田舎もんのヤングじゅくちょーにとって、とてもエキサイティングな経験でした。当時、大学のことなど何も知らなかったのですが、大学にいくなら早稲田大学という目標を立てることになったのです。

それから本屋で、早稲田大学・慶応大学の合格体験記の本を買って、合格者がどんな問題集を使ってどんな勉強方法をしたかを読みました。親や先生の言うことを聞かない馬鹿ちんのヤングじゅくちょーが、その本に書いてあることだけは素直に実践することに決めました。

「試験に出る英単語」「試験にでる英熟語」の2冊は必須と書いてあったので、早速購入して一日にここからここまで覚えるという決まりを作って、学校の宿題以外に勉強し始めました。

すぐには効果は出ませんが、数ヶ月継続していくうちにこんなことがおこるようになりました。

  先生が、 「おいみんな! 『あいまいに』という単語知っとうか?」
  と聞いてきたときに、「はい!」 と手を挙げると、 先生が意外という顔をして
  「お、言ってみろ」と指され、 ヤングじゅくちょーが「vaguely」 と答える。。。
  他の生徒たちが 「おおおお」 と驚き、 先生からは褒められる。

こんな気分がいいことはありません。 これでますますやる気が湧いてきました。
英語は楽しいと思いました。

結局早稲田大学には受験しませんでしたが、英語は得意教科となりました。

今 学んでいる生徒たちには、ヤングじゅくちょーがおじさんにきっかけをもらったように、何かいい刺激を感じてもらえたらいいなと思います。


日記 | 【2008-07-27(Sun) 10:45:40】 | Trackback(-) | Comments:(1)
乳歯発見!
じゅくちょーの歯の掛かりつけ医は、道善にある歯医者さんです。
仕事が速くて丁寧。先生が信頼できる。スタッフが感じがよい。これが理由です。

最近は歯石を取ってもらってますが、行って先生やスタッフの人と話すのが楽しみです。

ある日、先生に、 「ここのスタッフの方はみんな感じがいいですねぇ」 と言ったら

「ありがとうございます。私の宝物です。」 と さらりとおっしゃった。

こんな言葉、なかなか言えませんよ。 そういう気持ちで普段スタッフに接しているからついてきてくれるんでしょうね。

そう言われてみれば、自分の周りも宝の山でした~

ところで、じゅくちょーの歯のレントゲンを撮ってみたら、乳歯が一本あったそうです。
初耳じゃ。なぜか大人の歯が生えてこなかったらしいです。いつかポロッといくかも。





日記 | 【2008-07-26(Sat) 01:09:36】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ニューフェイス
3年生より一足早く、1・2年生の夏期講習が始まりました。
ニューフェイスが入ってきてにぎやかになりました。

じゅくちょーより身体のでかい柔道部のWくん。 下駄をはいてくる女ソフト部のIさん。
はきはき質問してくれるTさん。 ひとつひとつかみ締めるようにマイペースで問題を解くKくん。
笑顔のいい真っ黒なYくん。 ちょっと悪になりかけのNくん。
3年のSくんの弟かと思うくらい体型と雰囲気がそっくりのHくん。

それぞれ わからないところが多くて 教え甲斐のある子たちです。
かわいらしい生徒たちとまた出会えて、この仕事に感謝です。


※うえぽんさんへ

あ~そんなの聞くと、早く真依ちゃんとたこ焼き作りたくなりますぅ~

塾生日記 | 【2008-07-25(Fri) 01:53:19】 | Trackback(-) | Comments:(0)
お化け屋敷
下の写真は那珂川デンソーさんの阪東さん作のお化け。
阪東さんを中心に、町の同志がお化け屋敷を企画しました。

日時:8月1日(金)~3日(日) 3日間
時間:1日・2日  夕方6時より   3日 夕方5時より
場所:湯あみの郷 駐車場
入場料:300円
主催:那珂川を楽しむ同志の会

他にも わたがし・ヨーヨー・金魚すくいもあるよ!
お誘い合わせの上、いらっしゃ~ぃ。。。

ちなみに塾の卒業生がお店の手伝いをすることになってまーす。




※ うえぽんさんへ

もちろんR子も来ました! はじけすぎています。そのうち 「ていがく」くらうかも?。
自宅ではまだたこ焼きしたことないです。真依ちゃんがもう少し大きくなったらしまーす。

那珂川町 | 【2008-07-24(Thu) 00:05:24】 | Trackback(-) | Comments:(1)
たこパー by 高1生
今年の3月に卒業した高校1年生が集まってたこパーをしました。
この学年は男女共に仲がいいです。

中学のときは、不登校やさぼり気味やら いろいろと事情を抱えている子が多かったんですが、高校は楽しい~とそれぞれ言ってるのを聞いて、お父さんは安心しました。

全部自分たちでやってくれましたが、掃除が70点でした。 まだまだじゃな。






※ うえぽんさんへ

タイガーマスクはテレビでしか見たことないですが、あの空中戦のすごさは衝撃的でしたね。

※ 石鹸の先生へ

実際 痩せてはないです。 自転車に乗って確かに筋力はついてるはずですが、汗をかいた以上にビール等水分採ってますから。

※ さくらさんへ

そうなんですね。 曇っていたのに短パンから出た足が赤銅色になって別人の足のようでした。


卒業生 | 【2008-07-23(Wed) 07:55:05】 | Trackback(-) | Comments:(1)
人のふり見て
昨日はNPOの仕事で中ノ島公園の駐車場整理係をしてきました。

朝の9時に自転車で中ノ島公園へ。不入道の前の心臓破りの丘はこたえるばぃ。
そしたら大粒の雨でずぶ濡れになって トホホ。

公園に着いたら雨にもかかわらず、もう大勢の子どもたちでにぎわっていました。
早速駐車場の整理を始めました。 前日ほどのカンカン照りでなかったので、それほど多くの車が殺到するわけでもなかったのですが、駐車場は常に満車。200m上の駐車場も200m下の駐車場も満車。空き待ちの車が数台待っている状態が続きました。

しかし、何でかねぇ。 順番待ちしている人には殺気立っている人がいて、駐車場係は当たられっぱなし。

あるおいちゃん 「俺は野菜買いにきただけぞっ」
じゅくちょー 「そげん怒らんでくださーぃ。短時間だったら便所の前に止めていいですよぉ。」

ある家族のヤンパパ 「どこも満車で空いとらんやんかぁ!」
じゅくちょー 「ご迷惑かけまーす。」

だいたい年下のヤンパパになんでこんな言い方されんといかんとよ。
そんな気の短いパパは、順番待ちする余裕がないからあっちこっち行って損してるんですけどね。
楽しい場所に来て、子どもの前で頭から湯気出してどーすんでしょーねー?

ある家族のパパ  「あそこの場所は止められるっちゃろ?」
じゅくちょー 「すんませーん。 野菜の直売所に来る人のために空けとっとですよ。」
ある家族のパパ 「でも止めとる人もおるっちゃろ?」
じゅくちょー 「そーなんですよ、中には言うこと聞いてくれん自己中な人がおるとですよ。」

さすがにそのパパ、苦笑いして別の駐車場に去っていきました。

こうやって一日人を観察していると、傲慢で利己主義な人と謙虚で協調性のある人に分かれるということがよくわかります。もちろん、こっちの言うことを聞いてくれる人が後者ですが、顔や言葉遣いや態度にもろに出るんですね。

「人のふりみてわがふりなおせ」という言葉を思い浮かぶ一日でした。

曇ってたのに日焼けして、またまた黒さに磨きがかかったぞーぃ。

080721.jpg



※うえぽんさんへ

そうそう、福岡市美術館の前を通ったときに浮世絵展のポスターがあったので行きたかったんですよ。
やはりドラゴンゲート好きでしたか。 あれは、ショーとしてじゅうぶん楽しめる団体ですね。空中戦が多くておもしろかったです。

日記 | 【2008-07-22(Tue) 01:16:17】 | Trackback(-) | Comments:(3)
次のページ
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
06 ≪ 2008/07 ≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -