プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
マスコミに負けるな!
マスコミの標的となってしまった不二家。
自業自得とも言えるのでしょうが、FCのお店の人が気の毒です。
不二家でめったに買い物したことはないけれど、こういう時こそ応援してあげたい、、、と思っても、お店は閉店中なんですね。
不二家の株主さんたちも真っ青でしょう。
ここまでマスコミの餌食にされて、果たして再チャレンジは可能なんでしょうか?

がんばれペコちゃんポコちゃん!



それとは対照的な、東国原知事。
今一番視聴率を稼げる人としてマスコミに追いかけられています。
ひとつひとつの発言と行動が注目されているので緊張の連続だと思います。
お笑い芸人だったときでもここまで騒がれたことがないでしょう。
たいへんでしょうけど、がんばれ東国原知事!

※m-mamaさんへ
コメントありがとうございます。
幸い、じゅくちょーの周りは前向きな人ばかりです。
もちろんm-mamaさんも含みます。
じゅくちょーも1年に3日くらいは落ち込むことがありますが、残りの362日は毎日笑ってばっかり。
精神的に健康で病気になる気がしません。

日記 | 【2007-01-31(Wed) 00:35:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
スピリチュアルな話2
先週、このブログでスピリチュアルな話をしました。
その中で疑問があると書きましたが、なんと!土曜日発売の週刊文春に、

テレビの中の「わるいやつら」と題して、江原さんの批判の記事が載ったようです。
雑誌は買っていませんが、新聞の広告のこんな内容が書かれています。



“スピリチュアルな話2”の続きを読む>>
日記 | 【2007-01-30(Tue) 00:10:19】 | Trackback(-) | Comments:(2)
たこパー
中3生のMさんは一足早く私立高校の専願入試に合格しました。めでたいめでたい。
今週金曜日はいよいよ私立入試です。さすがに最近はみんな言わなくても真面目に勉強する姿勢ができています。「週末は塾で勉強する?」と提案しましたが、全員「家でする~」ということでした。

というわけで、映画「マリーアントワネット」でも見ようかということでユナイテッドシネマに出かけましたが、駐車場まで大渋滞で時間に間に合いませんでした。仕方ないからマリノアに行きましたが、バーゲン最終日とかで、これまた大渋滞&人・人・人。

家に帰って気をとりなおして、たこ焼きパーティをすることに。
じゅくちょーは「たこ焼き奉行」となって雅子さんにあれこれ指図をしました。市販の「たこ焼きの粉」を使わないで、小麦粉にだし汁と山芋と卵とキャベツを混ぜ込んで作ってみました。

07012910.jpg

でも、丸くならずドロドロの、もんじゃ焼きのような、見た目の悪いものができあがりました。やれやれ。
卵を増やしてもう一度挑戦して出来上がったのが、下の写真です。
よくできたものだけ写真にしました。まだまだ改良の余地あり。
失敗の原因は山芋が多すぎたのかも。

07012910.jpg

※ △さんによると、小麦粉の量が少ないのが原因だそうです。

日記 | 【2007-01-29(Mon) 08:36:36】 | Trackback(-) | Comments:(0)
すごい人
いやー、昨日は飲みました。久しぶりに。ビール1本とワイン4分の3くらいは飲んだかも。帰ってからバタンキューでした。

昔キモノデザイナーの松尾さん宅で新年会があったので夫婦で出席。出席者は10人。初めてお会いしたYさんというおじさん(といってもじゅくちょーよりも6歳くらい上なんですが)の話はおもしろかった~

海、川、山、自然の中で遊べるところはどこへでも行くという、野生のおじさん。何がすごいかっていうと、イノシシでも鹿でも殺して血を抜いて、毛皮をはがして、肉を解体するところまで全部するらしい。

「ウサギ?あれはすき焼きにいいよ。」

きゃーぁぁ、卯年生まれのじゅくちょーはちびりそうです。

「まむし?首つかんだらおとなしいもんよ。まむしの肉がうまいんよー」

きゃーぁぁ、蛇が嫌いなじゅくちょーは失神寸前です。

松尾さんのご主人によると、Yさんは近所の子どものためにいろんな企画をして体験させてくれる方だそうです。

森田ゼミナールの自然体験の顧問、いや用心棒に迎えたいと思いました。

日記 | 【2007-01-28(Sun) 09:36:02】 | Trackback(-) | Comments:(0)
明石家電視台
毎週楽しみにしているテレビがひとつだけあります。
九州では金曜の深夜に放送される明石家さんまさん司会の番組「痛快!明石家電視台」です。週末前のホッとする時間です。

観客全員参加型でタレントとの敷居が低い珍しい番組です。
レギュラーの、間寛平さん、村上ショージさん、松尾伴内さんもいい味出しています。彼らのお決まりのボケを見るのも楽しみです。昔はジミーちゃんもレギュラーでしたが最高でした。

じゅくちょーは大学の頃、「笑っていいとも」に4回出場しましたが、
その日がいつも金曜日だったので、スタジオに行くと金曜レギュラーのさんまさんがいました。直接話しはできませんでしたが、リハーサルの時から客席にいて、じゅくちょーの芸(物まね)を見て笑ってくれていたのを覚えています。

さんまさんは、今でもずば抜けておもしろい!本人もおもしろいし、共演者やゲストのおもしろさを見出す天才だと思います。

というわけで、ちょっと放送時間が遅いですがお薦めの番組の紹介でした。
福岡では毎週金曜日の深夜0時55分くらいからです。

明石家電視台ホームページ

日記 | 【2007-01-27(Sat) 02:40:01】 | Trackback(-) | Comments:(0)
スピリチュアルな話
最近、スピリチュアリズムという言葉を聞きます。
オーラの泉で江原さんが「霊視」してゲストにメッセージを送ったりしています。
三輪さんのオーラの言葉も江原さんのメッセージも、とてもゲストの内面を的確に捉えていて感動的な内容で、見ていても納得させられます。
番組の作り方も出演者のみなさん品があってよろしい。
(美少年と成功した有名人と宝石が大好きな強欲占いばあさんとは大違い!)

ただひとつ、純粋に疑問があります。



“スピリチュアルな話”の続きを読む>>
日記 | 【2007-01-26(Fri) 00:01:10】 | Trackback(-) | Comments:(1)
パチンコのこと
じゅくちょーは1年に1~3回くらい塾の折込チラシを入れますが、1回那珂川町に入れるだけで印刷代+折込料で約10万円はかかります。
費用対効果を考えるとそう何回も入れることできません。

昨日の新聞の折込チラシ、10枚中6枚がパチンコ屋さんの広告でした。
テレビの深夜番組でもパチンコ・パチスロの番組、CMでは新機種の紹介とパチンコの情報がお構いなしに入ってきます。

儲かってるということでしょうね。数年前はこんなに多くなかった。
それだけ広告費を使っても効果が期待できるということでしょう。
空前のパチンコブームですか?

パチンコの中毒はよくわかります。


“パチンコのこと”の続きを読む>>
日記 | 【2007-01-25(Thu) 01:19:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)
小学3年生との死闘
小学校3年の生徒がいきなり将棋持参で来ました。
じゅくちょーに将棋で挑戦だそうで、

「じゅくちょー負けたら土下座してねー」

こんなこと言う坊主なんですよ。まー何回注意しても懲りないやつですわ。
いっちょうギャフンといわしたろーかー。

じゅくちょーは将棋をさすのは30年ぶりかぁ?いくらなんでも小学3年生にゃぁ負けんやろ?

さて、開始! 片手間に相手をしてあげてたら、敵は「穴熊囲い」とやらを解説しながら守りを固めているではあーりませんか! なんだか隙がないぞー。

穴熊囲い↓だそうです
070124.jpg

そっちが穴熊ならじゅくちょーは、

アライグマだ!

しかし、冗談言ってられなくなってきました。その後、飛車と角を交換して(飛車をとられちゃったよ、おい)無防備な我が陣は攻め込まれています。
なめていましたが、まじでやばいばい。。。負ける。冷や汗たらーん(^^;)

負けを覚悟したその時でした。

敵はなぜか、今まで自由自在に我が陣で暴れていた竜王をじゅくちょーの桂馬の利きの場所に置いたのです。
なんでー?さすが小学3年生。はっきり言って自分の凡ミスに気づいてない。

ここで、教育に携わっている者として考えました。
黙って取るのも大人気ない。ミスを教えてあげて一手戻してあげよっか?
ここで敵にすんなり勝たせることで自信になるかな。

じゅくちょーはしばらく考えて、次の手を指しました。


“小学3年生との死闘”の続きを読む>>
塾生日記 | 【2007-01-24(Wed) 00:55:04】 | Trackback(-) | Comments:(1)
プティール倶楽部
日曜日は前原のハーブガーデン、プティール倶楽部にお邪魔してきました。

店内は大きな丸太小屋みたいな造りで、天井が高くて開放感がありました。

イタリアンをベースに様々なハーブを添えた料理、とてもおいしかったです。
料理で糸島の豚肉のステーキがあったのですが、牛肉のサーロインのような味で絶品でした。黙って出されたら、牛と思うかもしれません。おすすめです。

店長さんも気さくでいい人でした。

  
  

店内と料理の写真は撮ってません。下のリンクを御参考に…

プティール倶楽部のホームページはこちら

店長さんのブログはこちら


日記 | 【2007-01-23(Tue) 00:01:47】 | Trackback(-) | Comments:(0)
うそがあるある
やってしもうたー。「あるある大辞典」
昨日FCO-OPに行ったら納豆が山積みで余ってました。

テレビは、番組を決められた予算と時間内でおもしろくする必要がある以上、「やらせ」はあたりまえと思って冷めた目でふだん見ています。今回は人気番組で「うそ」のデータを堂々と放送するとは。。。
最近の殺人事件の狂気の報道や不二家問題のしつこい追及をしてきたテレビ局、その内部から不祥事が発覚するとは、これ愉快なり!

しばらくは自虐ネタでしつこく放送してほしいです。
でも自分には甘いんですよねー。


ところで、センター試験が終わりました。卒業生のみなさん、どうだったでしょうか?

じゅくちょーは、新聞に載っていた英語に挑戦。脳細胞が一日10万個ずつ減少しているので、語彙力が落ちてしまってます。
でも、マークシートだったのでなんとか181点(200点満点)でした。それから、政治経済は、一般常識のつもりで解いてみたのですが、78点(100点満点)。他の教科もこの調子だったらなんとか国立大学には行けそうですが、理科とか数学は全く取れない自信があります。

国・英・社、どの教科も高校生がこんな難しい文章をよく読んでいるものだと感心してしまいます。毎日、中学生を相手にしていると、この子たちが3年後にこのレベルの文が読めるのか心配です。しかし、子どもは成長するんですよね。

みなさんも、納豆食べながら、新聞に載っている問題に挑戦してみてはいかがですか?


※m-mamaさんへ

人吉弁も味がありますねー。お互い話せなくても理解はできそうですね。
「ばっちし」は死語ですかぁ?(笑)

日記 | 【2007-01-22(Mon) 00:15:35】 | Trackback(-) | Comments:(1)
次のページ
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
12 ≪ 2007/01 ≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -