プロフィール

森田俊文

Author:森田俊文

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
能古うどん
今日父と電話で話しました。先日いただきものでもらった「能古うどん」があんまりおいしかったので買ってくれとのこと。能古うどんは、城南区長尾にお店があります。父がそこまで言うのも珍しいので、早速買いに行ってきました。

ホームページもちゃんとありました。こちらをクリック!


戻る

日記 | 【2006-05-31(Wed) 03:55:44】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ファッションショ「衣ショー」開催!
6月25日、ミリカローデン那珂川においてファッションショー「衣ショー」が開催されます。毎年天神で行われてきましたが、今年は那珂川町に場所を移して、過去最大の収容人数のホールであるわけです。
今回の特徴は、ファッションショーに生演奏を組み合わせて行う点で、じゅくちょーも第一部に約30分間出演する予定です。ギターは福岡のプロギタリスト緒方さん、ベースはいつもの民谷さん、3人でジャズ・ボサノバを演奏します。
昔着物をリメイクしたファッションショーです。みなさん見にきてください。

詳細は、こちら


戻る

那珂川町 | 【2006-05-30(Tue) 00:03:42】 | Trackback(-) | Comments:(0)
今日はガタリンピック・・・
今日はガタリンピックの日でした。じゅくちょーは行けませんでしたが、塾からは小学生がそれぞれの家族と行ったみたいです。残念ながら、夜のニュースには塾生は映ってませんでした。今年は賞取れたでしょうかねー。


塾生日記 | 【2006-05-29(Mon) 01:37:04】 | Trackback(-) | Comments:(0)
WANTED
↓犯人です。見つけた方はじゅくちょーまでご連絡ください。
hannin.gif


罪状:おしゃべり

彼は、知り得た★丸秘情報を、数日後に新幹線の中で会った塾の卒業生にしゃべっていました。その卒業生は体育祭で今の塾生にしゃべっていました。
その情報は、塾生の間でメールで飛び交い、塾に来たときはすでに親に話していました。
いやはや・・・・おかげで3年生は大騒ぎ。どうしてくれるのさ?
まぁ、めでたいことだからいいけどさ。


戻る

卒業生 | 【2006-05-27(Sat) 00:01:54】 | Trackback(-) | Comments:(2)
サラダ菜
小学生のKと畑に行ってサラダ菜を取ってきました。
葉ものは成長が早いのであっという間に収穫できるんですねー。
隣の畑の先生「吉田さん」がいろいろ教えてくれます。
「実がなる前に消毒しとかんと虫がつくよ」
でもねー、消毒はしないで無農薬で育てたいんだよねー。
じゅくちょーは失敗は覚悟の上、今まで何度も失敗してきましたが、一度も農薬を使ったことはありません。でも農家の方は生活がかかっているから失敗はできませんよね。「完全無農薬は絶対無理。減農薬。」とおっしゃいます。
理想と現実は違います。やっぱり農業は難しい。


戻る

塾生日記 | 【2006-05-26(Fri) 00:14:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
背振が見えるアパート
もうすぐ職場の近くに引越をしようと思っています。
今日、不動産会社のお兄さんと5軒ほど物件を見てまわりました。

眺めのいい部屋、間取りのいい部屋、角部屋、新しい部屋、職場に近いところ、予算内におさまる部屋、これらの条件を全て満たす物件はそうそう見つかりません。うーん、どれも「帯に短したすきに長し」でした。
でも、最後に見た物件がとてもよかったのでそこに決めることになりそうです。背振が見える眺めのいい部屋です。入居審査に通れば6月中に引越しです。


戻る

日記 | 【2006-05-25(Thu) 02:05:54】 | Trackback(-) | Comments:(0)
恩地監督曰く…
先日、テレビに映画監督の恩地日出夫さんが出てらっしゃいました。
監督の映画の代表作「四万十川」は、昭和30年くらいの貧しい高知の山奥の村が舞台でしたが、監督が描きたかったのは、「モノがない貧しい時代は『今日よりも明日は必ずよくなる』という希望があった」という点だったそうです。それを現代に照らし合わせてみると、「モノが豊かになったことで、大切なものを忘れてしまった」。つまり、「今は人より豊かになる競争が先にたって、貧しい時代にあった『助け合い』のようないい部分がなくなってしまった」そうです。

考えさせられますね。豊かになって新たに出てきた社会の歪みにはいろいろ挙げられます。例えば、犯罪の多様化と増加、ニートや不登校の増加、生活習慣病や様々な精神的疾患。地域や親族の人間関係の希薄化。
これらは貧しい時代にはなかったものです。

人間は豊かになるために努力しているんだけど、豊かになってしまったら身体も心も健康でなくなってしまいがち。よほど、自己管理ができる人以外は、適度に貧しいくらいの方がいいんじゃないかなぁ・・・と。幸せは豊かさと決してイコールではないとです。


戻る

日記 | 【2006-05-24(Wed) 00:41:42】 | Trackback(-) | Comments:(0)
塾生と・・・
運動会で日焼けをした生徒たち、皮がむけはじめてたくましく見えます。
3年生は特に達成感があるように見えます。いつもこの時期、ぐんと成長したような気がします。
K君はなんと、運動会直前に体調をくずし、当日も休んで今日も休んでます。ちょっと心配ですが、明日は来てくれるかな?

話はかわって、今日は小学生のKくんと畑に行って倒れていたトマトを支柱にひもで結んで固定させる作業をしました。終わり頃、Mが自転車でさっそうとやって来て、ナスを支柱に固定するのをやってくれました。おばあちゃんの畑を手伝っているMさん、頼りになるねぇ。


戻る

日記 | 【2006-05-23(Tue) 23:32:10】 | Trackback(-) | Comments:(0)
昨日は体育祭でした。あいにくじゅくちょーは大切な用事で行けませんでしたが、みんながんばったと思います。今日は学校お休みのようですね。
今朝、畑に1週間ぶりに行ったら、すいかの苗が1本とナスの苗が1本枯れてました。おそらく、先日の嵐のせいでしょう。トマトの苗はかなり成長して、みんな倒れてました。支柱を立てて倒れないように結んであげなければなりません。畑に行くまでは気合がいるのですが、行ってみると楽しいもので、あっという間に時間が過ぎていきますよ~
これからは、あぶらむしたちとの闘いが始まります。がんばるぞー!


(おー)


戻る

日記 | 【2006-05-22(Mon) 15:53:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
鯛焼君
明後日が体育祭でみんな勉強する気なし! 疲れきっています。

そんな中、3年のM君が鯛焼を持ってきてくれたのでみんなで食べました。
芋餡、カスタード、白餡とあって、じゅくちょーは芋餡が当たりました。
おいしかったです。ごちそうさま~


戻る

塾生日記 | 【2006-05-20(Sat) 00:33:10】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
ブログ内検索
リンク
カレンダー(月別)
04 ≪ 2006/05 ≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -